32プランの詳細~より高い親和性を求める方へ~

32プランとは

クリア歯科が推奨するインプラント治療の32プランは、治療に必要となる下記内容とその費用を含む、お支払いのトータル金額が分かりやすいパッケージプランです。

10年保証

保証費用 プラン費用に含むため不要
保証内容 治療プランと同額相当の再埋入または返金
保証期間 プロビ装着以降の10年間を保証 ※埋入手術後からプロビ装着までは期間に含めず全額保証

ストローマン製インプラント

多くの患者様、歯科医師が信頼を寄せる世界シェアNo.1ブランド、ストローマン。
クリア歯科ではその中でも最高級のインプラントを使用しています。より安心を求める患者様に選ばれています。

高強度の材質

純チタンに、希少金属「ジルコニウム」を配合させた世界で唯一の材質です。 通常のインプラント体に比べ硬く、破折のリスクの軽減が望めます。 比較的、歯ぎしりされる方や骨の薄い方への適用も見込めます。

特殊な表面加工

インプラント体の劣化防止と、骨との結合を促進させる特別な表面性状が施されています。 健康な骨の状態であれば約3週間で骨結合することが、厚生労働省より唯一認められており、 治療期間の短縮が見込めるインプラント体と言えます。

低い失敗率

歯科先進国スウェーデンの社会保険庁登録の800以上の歯科を対象とした調査において、 埋入手術後9年間の失敗率が、世界シェアを争うトップメーカーと比べ約5分の1だったことが 公表されています。(※右図はメーカー資料より参照)
調査時のインプラント体は通常タイプのものであり、クリア歯科が採用する最高級タイプではさらなる低さが期待できます。

世界シェアNo.1

ストローマングループは世界シェアの約24%を占め、業界トップとなっています。 (※円グラフはメーカー資料より参照) 2位グループのダナハーにはノーベルバイオケアが含まれます。 ストローマンのインプラントは最も信頼され、多くのインプラント治療に役立てられていると言えます。

【全プラン共通】フルジルコニア素材の被せ物

ジルコニアは人工ダイヤモンドとも言われ、優れた強度と耐久性を持った高級素材です。 ハイブリッドやオールセラミックよりも強度が高く、変色が少ない被せ物です。 クリア歯科のプランでは5色をご用意しており、残存歯に近い色で製作することができます。

素材名 硬さ 曲げ強度 色調 変色
ハイブリッド ×
オールセラミック
フルジルコニア
ジルコニアボンド

【全プラン共通】アバットメント(接合部)を使用

クリア歯科ではアバットメントが別パーツとなった2ピースタイプの インプラントを採用しています。 1ピースタイプに比べて、骨の薄い部位にも比較的使用しやすく、 審美的にも優れています。 また2ピースタイプであれば手術において、 歯周菌への感染リスクを抑えた2回法を選ぶことが可能です。

【全プラン共通】手術

2回法(または1回法)

インプラントの手術には1回法と2回法があり、どちらの方法でもプランに含まれており追加費用がかかりません。 1回法は手術が1回で終わるので身体的負担が少ないのですが、造成手術等を行う際には感染リスクの軽減が望める2回法で行います。 クリア歯科ではアバットメント(接合部)が別パーツとなった2ピースタイプを使用しますので、 患者様の骨の状態に応じて臨機応変な手術方法をとることができます。

年間約2000本以上の実績

クリア歯科は、東京・名古屋・滋賀・京都・大阪・神戸と全国展開するグループ医院において、 年間約2,000本以上、通算約21,000本のインプラント埋入実績があります。 患者様にとって非常に特別なインプラント治療も、日常的に様々な症例に対応しているので安心して治療を受けていただけます。

インプラント手術担当ドクター

20年以上のインプラント治療歴を持つ総院長の木村医師、グループ副理事長の島田医師の指導のもと、 全てのインプラント埋入手術はグループが定める技能基準に達した熟練医師だけが行います。 経験と技能を有した医師によるカンファレンスで決定した治療方針に則った手術を受けていただくことができます。

【全プラン共通】プロビジョナルレストレーション

クリア歯科のインプラント治療では、プロビジョナルレストレーションをプラン内容に含んでいます。

長期安定性に必要なテスト歯

治療後、できるだけ長期間使用するために、正確性の高い噛み合わせ、歯周病を防ぐための歯肉形成、 またインプラント埋入後のウォーミングアップを行うため、プロビジョナルレストレーションという、 専用のテスト歯を用いた処置を行います。

通常の仮歯との違い

通常の仮歯は、最終の被せ物が入るまでの間の見た目を補う応急的な目的で使用するものです。 プロビジョナルレストレーションは、前もって(プレ)描く(ビジョン)回復処置(レストレーション)という意味であり、 削ることはできても戻すことはできない最終の被せ物の完成度を事前に高め、長期的に安定させるための重要なテスト歯です。

【全プラン共通】その他治療に必要な処置など

経過観察のためのCT 撮影や、痛み止めなどのお薬代、診察費用などインプラント治療を行う上で基本的に必要な費用をプランに含みます。
※事前の虫歯や歯周病治療、骨量が足りないの増骨処置、より審美性の高い素材への変更などは別途費用となりますので、カウンセリングの際にご確認ください。

インプラントに関するご相談・ご予約を随時受け付けております

このページの先頭へ